走ることと音楽などをつれづれに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラカップ2011 ~世界の子どもたちに贈るRUN~

とりあえずよちよちと10km完歩まで復帰。

入院中から参加しようと決めていた大会がある。それがこのParacup2011だ。

大きな要因は10kmの制限時間が4時間とほぼ無制限に近いこと。4月にはある程度歩けることは予定に入っていたので、ここでリハビリテーションとして10kmを歩くことができれば弾みがつく。また、それだけでなくこの大会には大きな思い入れがあった。

4年前にダイエット目的で走り始めた頃、まだマラソン大会なんて一握りのトップ・アスリートが走るもので、市民マラソン大会の存在など知らなかった時に、代々木の喫茶店のトイレで見かけたポスターがこのParacupだった。当時はマラソン・ブーム前夜だったので、締切を過ぎた時点での追加募集をしていて、チャリティを含めて興味を惹かれた私は生まれて初めてマラソン大会のエントリーをした。実際はその後4月頭の別の大会に参加申込みできたので、Paracupが人生初のマラソン大会にはならなかったが、マラソン大会に参加するきっかけになったことには間違いない。その後、マラソン大会三昧になるとまでは想像がつかなかったが(苦笑)。

そうして参加した大会がまたとてもいい大会だったのもとても心に残っている。特にこれまでにいくつか完走メダルをもらっているが、伊豆大島の新島ガラスの完走メダルと、このParacupのフィリピンの子供たちの手作りの完走メダルだけはいつも机の横に下げて飾っている。

また今回は昨年暮れからTwitterでお世話になっているチームしろくまむじゃきのメンバーも多く参加する。春にいい大会がないかと探していたのでお勧めしたところ、心の琴線に触れるものがあったようだ。

心配だったのが3月の大地震が元でこの1ヶ月軒並みマラソン大会が中止になっていることだが、チャリティ大会という背景もあって事務局の力強い開催宣言もあった。2月の淡路以降、完歩目的でエントリーしていた大会がいくつか中止になってしまって、モチベーションも若干下がり気味になっていただけにこの姿勢がとても頼もしく感じる。

当日の朝もすこぶるいい天気。絶好のマラソン大会日和だ。片松葉にリュックを背負うと心も軽く家を出た。家からの距離は結構あるが、心がうきうきしているとあまり気にならない。

受付時間の10分前に到着すると場所を確保。ほどなく一番乗りしたしろくまメンバーに遭遇。ナンバーカードと参加賞のTシャツを引き換えるとゆっくりと準備。この大会、ナンバーカードに源氏名、所謂ペンネーム、ハンドルネームを書くスペースが設けてあり、スタッフや応援の人がそれを見て呼んでくれるといううれしい仕組みになっている。

DSC09619.jpg

三々五々、チームしろくまむじゃきのメンバーも集まってきて、広いゴールに近い場所に陣地を構える。ほどなくsho1ishiさんも秘密兵器を持って登場。なんとこの日のために300時間以上もかけて手作りのしろくまの着ぐるみを作ってきたのだ!そのプロ顔負けの出来上がりにメンバーは!大はしゃぎ!この大会ではチームでの仮装エントリーも控えている。

DSC09650.jpg

久々の大会なのもあって、久々の人にも会って、テンションもどんどん上がってくる。4月とはいえまだ歩くのでは寒いので、長袖のシャツをTシャツの上に着るとナンバーカードをつけて準備。仮装エントリーの方も集合写真撮影に呼ばれて撮りに行くのだが、もうその時点でも着ぐるみのしろくまちゃんは大人気!一躍スターになっていた。

準備体操のエアロビクスも終わり、順次競技が始まってきたので、10kmのスタート位置に移動。一部のハーフのメンバーを除けば、10kmでは着ぐるみのしろくまちゃんとその廻りにはしろくま帽子をかぶったチームしろくまむじゃきのメンがバー衛星のようにくっついて走る予定。私はジョギングさえも無理なので、別行動でゆっくりと歩いていくことになる。コースは短い折返しと長い折返しの2往復になるので、うまくいけば3回はすれ違うことができるだろう。

しろくまちゃんはスタート地点に行くだけでも大変。前が見えづらいし、頭部は重たいし、当然初めての出走で慣れていないのみならず、スタート地点に行くまでに多くのファンに歓迎されてなかなか目的地に進めない(笑)。それでも平気な顔をしているのはさすがだ。ん?着ぐるみの顔だから?(笑)

10:30に10kmの部がスタート。ほぼ最後尾近くからゆっくりと歩いていくと、ファンランの人が多い大会でもあるからか、しばらくは人ごみにまぎれて歩いていける。しろくまちゃんの中心としたチームしろくまむじゃきはゆっくりと前へ前へと遠ざかっていく。それでもタッパがあるので、しろくまちゃんがどこにいるのかすごく判りやすい。

それでもしばらくするとだんだん周りにいる人たちは少なくなって一人ぼっちに。とはいっても多摩川の河川敷なので野球や歩いている人もいれば、スタッフや応援している人もいる。たったの10kmだが歩くとそこそこ長い。が、寂しくはない。

第一折返し地点まで、もうしばらくかなと思ったところで、道の向こうからしろくまむじゃきのメンバーがジョギングしてくる。手を振って声をかけると元気も浮かぶ。焦らず行こう。

しばらく歩くと待望の第一折返し地点。パイロンをぐるりと回ると、折返し地点の撤収の合図。最終「ランナー」だもんなあ。お世話かけますのう。

第二折返し地点までの間にまたしろくまむじゃきのメンバーとも遭遇。はぐれしろくまはすれ違いながら手を振って応援。まだまだ先は長いぞなもし。

スタート=ゴールに近い第二折返し地点をターンすると、残りは第三折返し地点までの往復。というか、そっちの方がスタート~第一折返し地点~第二折返し地点より長いんだけどね。

焦らず焦らずとは思っているが、自然と足は早くなる。膝へのダメージだけは避けたいので、注意深くとは常々思っているが人間そう簡単に殊勝になれるものでもない(笑)。手持ちのカメラで撮影をしながら第三折返し地点を通って、スタッフの方々に応援を受けながら最後のゴールまで帰る道を辿る。ハーフの部門でスタートした参加者も次々と元気にすれ違っていくのをうらやましく見ながら一歩一歩歩いていった。

足は若干だるいながらも、3月末に8km近く歩いたこともあって、なんとか10kmはもちそう。前を歩くカップルに闘志を燃やしてむりやり早足で追い抜き、ゴールが近づくのを歩きながら待つ。そして1時間53分でようやくゴール。ちかれた~。ゴールでは今年も手作りの完走メダルをいただく。とてもうれしい。

273902311.jpg


少し休むとメイン・ステージへ。しろくまむじゃきが仮装賞のグランプリを受賞したとのこと!急いでステージ前に行って受賞するしろくまちゃんと仲間たちを撮影。いやあ、よかったよかった。

DSC09699.jpg

青空の下で乾杯をしてご満悦な面々と楽しく飲めるのがうれしい。少しずつ、元いた場所に帰ってきているんだなと思えるようになった。会場を辞した後は駅の近くで打ち上げ。充実した退院後初10kmウォークだった。


パラカップ2011 ~世界の子どもたちに贈るRUN~
日時2011/ 4/20(日)
場所神奈川県川崎市 古市場陸上競技場
天気
距離10km
タイム1:53:54





関連記事
コメント
サンタパパさんはじめまして!
突然すみません。私も今度石川先生に膝の手術をしてもらう予定の者です。

膝のケガに困り、色んな病院を訪ねながらネットで評判のいい先生を探していましたが、やっといい先生に出会えました。
探しているあいだにたまたまここを覗き、入院中の日記を読ませて頂きました。

とても参考になり、入院生活が想像でき、気分が楽になりました。勝手ながら感謝しております!

サンタパパさんの文才と、プロ級(?)の漫画に惹かれて密かにチェックさせて頂いております(^-^)
このマラソンの日記からも動画からも、一人でも明るく進むサンタパパさんに、本当に元気を分けてもらえました。

突然のコメントで失礼を承知で教えて頂きたいことがあります。
今度入院するにあたって、私もモバイルルータを持っていこうと思うのですが、ドコモとEMOBILEとUQのspeed Wi-Fiで迷っております。
初めてのデータ通信契約なのでわからないことだらけですが、UQは電波が入らなそうなので候補から外しました。

サンタパパさんはEMOBILEを使われてたようですが、通信速度はいかがだったでしょうか?
私は普通にブラウジングとたまに動画を見ると思います。

長くなりすみません。もしよければ教えて下さい!
2011/06/01(水) 21:54 | URL | つかやん #-[ コメントの編集]
>つかやんさん
どうも書き込みありがとうございます。とてもうれしいです。

石川先生に手術受けられるんですね。きっとよくなりますから安心してうけられてください。

E-mobileの件ですが、私はUSBモデムを契約してまして通常遠征に使ってまして、エリアの問題から場所によってはつながりにくいこともあったのですが、横浜近辺では都心部なのでまったく問題はありませんでした。Youtubeなんかも普通に見られました。

手術と回復、うまくいくように祈っています。元気に復活してくださいね。

2011/06/03(金) 07:00 | URL | サンタパパ #SFo5/nok[ コメントの編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/07/05(火) 13:07 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきた「長~くゆっくり」がモットーのランニング初心者でしたが、故障のため走ることから引退。その後の名医と出会いがきっかけで現在復活のためにリハビリテーション中です。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。
2010年11月以前の過去アーカイブは旧ブログ『ひょうろくだま』を参照。

カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

リハビリテーション 入院 バンド 震災 ジョグ仲間 映画 イベント コミPo! チャリティ 音楽 よしなし事 大会中止 ウルトラへの道 観戦記 ライブ ボランティア 博物館 大会レポート 紀行 仮装 

カウンター
twitter
jognote
link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Memo
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
旧ランニングbog(休止中)
ひょうろくだま
 旧ランニングbog(休止中)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Sports@niftyプロ野球速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。