走ることと音楽などをつれづれに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キックアス』&『原色の想像力』刊行イベント

退院から1週間。リハビリテーションには足しげく通い、足の状態もまずまず。歩行もほぼ片松葉杖で歩けるようになってきた。

せっかくの土曜日なので、この日は朝起きてから新宿へGO!久しぶりの都心部になる。目的は映画鑑賞。昨年の「映画秘宝」7月号(井口昇監督の「戦闘少女」が表紙のもの)に、公開未定ということで紹介されていた「キックアス」(KICK-ASS)。凡庸で地味な少年がアメリカン・コミックスのスーパーヒーローに憧れて通信販売で全身タイツを購入、キックアスと名乗って世に出るも、というお話。映画自体はなんだか実質別のキャラクターが主人公に見えるんだけど(笑)、大好きなアクション系ボンクラ映画と思って見ていたら、意外に内容が濃くて得した気分。映画の感想については、またそのうちに休眠している映画ブログ「かたすみの映画小屋」で再開したいなあ。

せっかく新宿まで来たので、この日は足を延ばして立川まで移動。この日、立川のオリオン書房ノルテ店では昨年末に東京創元社がSF新人コンテストを開催して、その入選作を掲載したアンソロジー文庫「原色の想像力」の刊行記念イベントとして審査員の山田正紀、大森望、日下三蔵のトーク・イベントがあるのだ。

ここもう20年以上もSFからは離れて読んでいないが、中学生の頃から20歳代までは大のSFファン。大学にSF研究会がなかったので古文の先生に顧問をお願いして設立したぐらいだ。その後、離れて音楽活動をしているうちに実質麻雀部屋になってしまったが(悲)。山田正紀の「神狩り」でのデビューも鮮烈な印象で、

「こういうすごいSFが書ける人がいるんだ!」

と一気に心酔して、その後の単行本は出るたびにむさぼるように読んだ。「弥勒戦争」、「氷河民族」、「襲撃のメロディ」、「崑崙遊撃隊」、「神々の埋葬」等、初期の作品は今でもくっきりと内容を思い出せるものが多い。特に「宝石泥棒」はSFマガジン連載中から次号が待ち遠しい作品で、今も自分のこれまでに読んだ小説の中でも10本の指に入る名作だと思っている。

その山田正紀を一目、生で見てみたいなと思い、トークイベントを見に行くことにしたのだ。

こじんまりとした会場ではあったが、見るからに熱心なSFファンで会場は満員。SF隠居の身としては肩身が狭く感じる(苦笑)。壇上には司会進行役の東京創元社の編集の方と「原色の想像力」の審査員の山田正紀、大森望、日下三蔵に4名。刊行記念イベントだということで、当然話の内容はSF新人コンテストと「原色の想像力」の内容中心。「原色の想像力」を事前に読んでいなかったことがあり、またSF界を20年以上離れている間に新しい固有名詞・用語がちんぷんかんぷんになり(苦笑)、おまけに司会進行がグダグダで内容的な密度が半分も伝わってこなかったところが自己責任が大きいとはいえ残念。しかし、編集からみた視点とか、SFのハッタリの部分(意訳)と絵で見せるのは回収しなくていいが小説は必要な部分、ミステリーは数理方程式的な美しさを読み手が求める件とか、いろいろと興味深い話が聞けた。若い人は堀晃をご存知ないとか(苦笑)。それと、執筆中の山田正紀の新作中編「バットランド」の進捗状況、日下三蔵のアンソロジーで、戦前編・戦後編(宇宙塵まで)のSF集が出るというのも楽しみ。最後に出口でお見送りをされていた山田正紀氏に「デビュー当時からのファンです。これかも応援しています」と一言声を書けることができて満足。物腰の柔らかい素敵な紳士だった。


原色の想像力 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫)

原色の想像力 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫)



宝石泥棒 (ハルキ文庫)

宝石泥棒 (ハルキ文庫)




関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきた「長~くゆっくり」がモットーのランニング初心者でしたが、故障のため走ることから引退。その後の名医と出会いがきっかけで現在復活のためにリハビリテーション中です。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。
2010年11月以前の過去アーカイブは旧ブログ『ひょうろくだま』を参照。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

リハビリテーション 入院 バンド 震災 ジョグ仲間 映画 イベント コミPo! チャリティ 音楽 よしなし事 大会中止 ウルトラへの道 観戦記 ライブ ボランティア 博物館 大会レポート 紀行 仮装 

カウンター
twitter
jognote
link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Memo
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
旧ランニングbog(休止中)
ひょうろくだま
 旧ランニングbog(休止中)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Sports@niftyプロ野球速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。