走ることと音楽などをつれづれに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『人魚伝説』&シュハスコ

早いもので今年ももう2月。

退院から1ヶ月弱。リハビリテーションに行ったところ、足の腫れが少し大きくなっているそうだ。足が動くようになった分、右膝を使うようになったというのが大きいようだ。

特に仕事の場合、リハビリテーションや私用と違って時間に縛られるので、足の状況によって途中で休んだりやめたりはできないし、混み具合で電車を何本もやりすごしたりできないという制約が多い上に、室内での動きが無いようで意外に少なくないのが大きい。ここしばらくは外出時もしっかりと膝の冷却が必要で、また、様子を見ながら負荷を調整していかないといけないようだ。


リハビテーションの帰り道、いろいろと悩んだ末に意を決して映画を見に行く。若干寄り道になるが、着けば座っていられるから楽ではある。

『人魚伝説』。池田敏春監督の1984年の映画だから、もう30年近く前の映画になる。評判だけは何度か聞いていたが、DVDも今では廃盤となっている作品だ。たまたま東京では「妄執、異形の人々 V」というテーマで日本の古いモンド映画に相当する映画の特集上映が行われていて、『人魚伝説』はこの日と前日だけに上映される予定になっていた。

タイトルだけ見るとダリル・ハンナが出た『スプラッシュ』みたいな映画かなと思わせるが、ATGの映画だけにそうはならない。とはいえ、ATGにしてはかなり娯楽色を出している分、敷居が高くなくて見やすいと思う。

あらすじは、伊勢志摩の入り江でアワビを取って暮らす新婚夫婦の佐伯啓介とみぎわ。妻のみぎわが海女として潜るのを常に啓介が命綱でサポートをしている。喧嘩をしながらも仲良く暮らす夫婦だったが、その入り江に土地の有力者である宮本輝正によるレジャーランド建設の話が持ち上がる。そんなある夜、網番に出た啓介は一人の釣り人らしき人が殺されるのを目撃する。真相をつかもうとみぎわと一緒に船を出して現場に行くふたりは……。

見終わって、やはりスクリーンで見てよかったと納得した。現代の民話。とても切ない現代の民話だった。凄惨なスプラッタ表現と、水中撮影の名手と言われた中村征夫のカメラによる幻想的な情景との対比が眩しくてたまらない。主人公みぎわを演じる白都真理の情念の炎を感じさせる演技にはぐいぐいと引き込まれてしまった。当時まだデビューしたての若手サックス・プレイヤー本多俊之の音楽もリリカルでいい。日本映画の傑作だと思う。

そして昨年末のニュースによれば、悲しいことに池田敏春監督は伊勢志摩の海の中に帰っていったという……。

劇場は邦画の名画座なので、この日も特集に沿った同時上映がもう1本。『セックス・ドキュメント 性倒錯の世界』という東映のドキュメンタリー映画だった。これが申し訳ないが、かなり私には退屈極まりない作品で(苦笑)、目を引いたのはちょっとだけ出た団鬼六のインタビューと伊藤晴雨のイラストを取り上げていたこと。奈良林祥や戸川昌子のインタビューは時代だなあと思ってしまう。

せっかく『人魚伝説』で感動した気持ちに水を指されてしまったので(苦笑)、映画館からほど近いシュハスコのお店「Tucano」に行って口直しをすることに。20年近く前は当時渋谷にあった「Bacana」サンバの生演奏を楽しみながらシュハスコを食らいピンガを飲むのが、月に何度かの大きな楽しみだったのだ。あの頃はラテン、ブラジル系の魅力的なお店もたくさんあったものだ……。

「Tucano」では残念ながら往時とは違い、ダンスのみ生だったり、食べ放題の時間が短かったりしてるが、久々にシュハスコを食べることができてご満悦。でも、ウェイト・オーバーにはご用心(苦笑)。






関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきた「長~くゆっくり」がモットーのランニング初心者でしたが、故障のため走ることから引退。その後の名医と出会いがきっかけで現在復活のためにリハビリテーション中です。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。
2010年11月以前の過去アーカイブは旧ブログ『ひょうろくだま』を参照。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

リハビリテーション 入院 バンド 震災 ジョグ仲間 映画 イベント コミPo! チャリティ 音楽 よしなし事 大会中止 ウルトラへの道 観戦記 ライブ ボランティア 博物館 大会レポート 紀行 仮装 

カウンター
twitter
jognote
link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Memo
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
旧ランニングbog(休止中)
ひょうろくだま
 旧ランニングbog(休止中)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Sports@niftyプロ野球速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。