走ることと音楽などをつれづれに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲願達成(笑) 大阪紀行

金曜日の晩は稀にみる強風が1日中吹き荒れた。各地で電車が大幅に遅れ、それがまたさらに混雑を生み出し、予定通りに移動するのもままならない状況だった。


そんな中で高速バスを予約していただけに気が気ではない。いくら電車が遅延したにしても発車時間に間に合わなければアウトである。心配性なのも手伝って早めに準備したのがよかったのか、幸いかなり早めに着いた。

荷物はかなり考えて選択して軽量化を図った。思ったほどコンパクトにはならなかったが、やればできるじゃん(笑)。キャリー・カートも使って転がして行くことも考えたが、これなら背負ってでも充分OK。

右足に負担をかけないために松葉杖は片方持参。ちょっとした移動用に折り畳みの杖も持つ。これで準備万端。久々の関西紀行に出発。ちょっとした命の洗濯だ。

思った通り、夜行バスの旅も快適そのもの。予約席で座れない心配は皆無だし、席も向かい合わせではないのでしっかり足が伸ばせるのですごく助かる。都内での電車での移動の何十倍楽なことか。もちろんそれだけの料金がかかるからなんだけれどね。

早朝になつかしい大阪駅に到着。大阪にはまた来る機会もあるだろうし、リハビリテーション中の身でもあるので、今日は極力がっつかずに行き先を絞ってゆっくり移動の予定だ。

駅付近で朝食をとると、まずは地下鉄で動物園前駅に移動。通天閣のある新世界方面だ。

そういえば昨年5月に水都大阪100kmウルトラマラニックに参加した前日にも通天閣に行って、たまたまガム(ストライド)のCM撮影に遭遇したがあれはどうなったんだっけ?すっかり忘れてたよ。



(↑探してみたらあった(笑)。2:26あたりです)

今回いの一番に新世界に行ったのには理由がある。それは3年越しの悲願を達成するためなのだ(笑)。実は2年前の5月にここに来て、世界の温泉~スパ・ワールドで入浴した。この世界の温泉~スパ・ワールドは、広い館内に世界のいろんなお風呂をテーマにした浴槽がいくつもあり、さながらお風呂の一大テーマパークになっているのだ。

しかしこの施設、決して1日で全部を回ることはできない。長い入浴で湯あたりをするとか、そういう話ではない。実は世界の温泉~スパ・ワールドでは8個所ぐらいずつのお風呂がアジア・ゾーンとヨーロッパ・ゾーンに別れていて、例えば男性の場合、奇数月はアジア・ゾーン、偶数月はヨーロッパ・ゾーンにしか入れないという定めを背負っているのだっ!これでは雌雄同体のカタツムリでない限り1日で制覇できないということは必至。時を待つしか方法は考えられない。

昨年も大阪を訪ねたのは5月。それではヨーロッパ・ゾーンに入ることはできない。そうして足掛け3年の雌伏期間を過ごした後、2月に大阪に来るという絶好の機会が訪れたのだ。この機会を逃すという法があるだろうか?いや、ない!(反語的表現)千差一隅のチャンスに狂喜乱舞した私は手帳を取り出すと、興奮を押さえきれずに力強く予定を記入した。

酔っていたのだろうか……。翌日手帳を開くと大きく殴り書きのおっそろしくきったない字で何か書いてあった。

 「ヨーロッパでニューヨーク」

わけわからん……。

ともあれ、退院後の大浴場も初めて。湯治が必要だとはかねがね思ってもいた。それだけに期待も高まってくる。

ところが動物園前駅をフェスティバル・ゲート方面に出たところ、付近は工事中。なんだかいやな予感がする。づぼらやの方から回っていくと、寂れて止まったままのエスカレーターが。ますますいやな予感。暗雲たれこめる心を胸にゆっくりと階段を登りきると、そこには……。

ありました、ありました。しっかり普通に営業している。なんだよ、おまいさん。おどかすんじゃないよぉ。

来年は閏年なので(関係ない)念のために今月は男性がヨーロッパ・ゾーンであることを確認し、さらに念のために自分が男性であることも確認して、いざ入場。あこがれのヨーロッパ・ゾーンの浴槽にレッツ・ゴー!

DSC09301.jpg

そして約1時間。たっぷりとヨーロッパ風のお風呂群を堪能。あ~あ、いい湯だった。

ローマ風呂ではいかにもそれ風の彫刻が立ち並び、なぜか『ローマの休日』で有名になった真実の口があったりする。ヤマザキマリの『テルマエ・ロマエ』の愛読者である私は、もちろん気をつけて頭のてっぺんまで湯船につからないようにした。タイム・トリップなんかしちゃったらたまらんからな(笑)。いったいいつのどこに行くのか想像はつかないが。

青の洞窟では乳白色の湯につかり、ギリシア風呂では天井の星を眺めながらリラックスする。残念だったのは壁面いっぱいの水槽にたくさんの魚が泳ぐアトランティス風呂(笑)が工事中だったこと。だって、アトランティス風呂なんてここにしかなさそうなんですもの。

ちなみにロシア風呂はなかったが、やっぱり月曜日に沸かして、火曜日に入ったりするのだろうか(苦笑)。ってか、あの日本語歌詞はロシアの風習に対して意味不明な偏見(?)を増長するような気が(笑)。

たっぷり湯治をした後は風呂から出て、レストラン階で串揚げと液体燃料。少し回ったところで仮眠室で短時間しっかり熟睡。すごく気持ちの良い目覚めで、快晴のように疲れがぱーっととれた。足の調子もなんだかすごくいい。なんだ、こんなことならもっと早く湯治に行ってみるべきだったよ。もっともこのタイミングだからよかったのかもしれないけど。

すっかり身も心も生まれ変わった後は地下鉄で天六へ移動。目的は住まいのミュージアム・大阪くらしの今昔館。ここではビルの9階に江戸時代の上方の商家の町並みが再現されているという博物館なのだ。音声解説も桂米朝師匠だということで、ぜひ一度訪ねてみたかった場所だった。

入館して長いエスカレーターで10階まで上がると屋内展望ルーム。廊下のガラス越しに9階からの吹抜けで眼下に江戸時代の町並みが広がる。これは実際の商家の町並みの地図から再現したもので、建物も寄せ木細工で組まれているらしい。宮大工さんにもいろいろと指南していただいたそうだ。

DSC09311.jpg

9階に下りるとその町並みの中を歩くことができる。それだけではなく、展示物に触れることは除いて店の中に入ったりすることもできるのだ。その上、希望があれば和服を貸してくれる。これは借りない訳にはいかないでしょう(笑)。

DSC09314.jpgDSC09328.jpg

早速スタッフにお伺いをたてると、笑顔で衣装を貸してくれた。思っていた通り、男性大人用は極端にバリエーションも着数も少ない(笑)。2年前に行った同じ大阪の大阪歴史博物館も和服を貸してくれたという点でサービスがかぶるが、こういうのは楽しくていいよね。私の場合、体型が古来日本人的なので特に和服が似合うし(苦笑)。

DSC09335.jpgDSC09338.jpgDSC09339.jpg

親切なスタッフの方に写真を撮ってもらいながら、しばし町並みを散策。なんと一定時間ごとに曇って雨音がしたり、夜になって流れ星が現れたりする。

しばらくして衣装を返却すると、夕方も近づいてきたのでホテルまで移動してチェック・イン。まずはねぐらに荷物を置くと精神的にも落ち着く。

夕方になったので大阪王将で夕食。そのまま足を伸ばす。事前リサーチによれば、この近くに、なんと500円で駄菓子が食べ放題の駄菓子Barがあるというのだ(もちろんお酒は別料金)。子供の頃から、駄菓子をお腹一杯食べるのが夢だったのだ。いや、むしろ男(の子)のロマンと言い切ってもいい!だって、駄菓子を食べて夕ごはんが食べられないと、当時はすごく怒られたんだもん……。

ロマンを訪ねて大阪の町を徘徊する。そうしているうちに無事、地図の指し示す場所に着いた。

駄菓子菓子、いや、だがしかし、そこには目指す駄菓子Barは存在しない!念の為にメモしておいた電話番号にもかけてみる。駄菓子菓子、いや、だがしかし、電話は鳴りっぱなしで誰も出ない。どうやらお店がなくなってしまったようだ。が~~~ん!

ちなみに地図の指し示す場所は新しいガールズ・バーになっていた。500円でガールズが食べ放題のガールズ・バーだったら行くのだが(笑)、都会は生き馬の目を抜く恐ろしい所。臀部の毛根を含むすべての動産の譲渡を余儀無くされる事態に陥らないとも限らない(上品に言ってみました)。くわばら、くわばら。ここは明日のためにもおとなしくしておいた方がよさそうだ。

ホテルに戻るとナイト・キャップを少しあおって、早々に床に着く。明日の朝は早い。おやすみなさい。


テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきた「長~くゆっくり」がモットーのランニング初心者でしたが、故障のため走ることから引退。その後の名医と出会いがきっかけで現在復活のためにリハビリテーション中です。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。
2010年11月以前の過去アーカイブは旧ブログ『ひょうろくだま』を参照。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

リハビリテーション 入院 バンド 震災 ジョグ仲間 映画 イベント コミPo! チャリティ 音楽 よしなし事 大会中止 ウルトラへの道 観戦記 ライブ ボランティア 博物館 大会レポート 紀行 仮装 

カウンター
twitter
jognote
link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Memo
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
旧ランニングbog(休止中)
ひょうろくだま
 旧ランニングbog(休止中)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Sports@niftyプロ野球速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。